前へ
次へ

不動産売却は春や秋に需要が高まりやすいです

不動産売却は物件の資産価値・依頼する会社だけでなく売り出す時期も大切です。物件の価格には相場があり常に変動してしまいます。タイミングが少し違うだけでも価格が安くなったり高くなったりします。少しでも高く不動産売却するには需要が高い時期を知りましょう。不動産売却が成功しやすい時期は1~3月頃冬や春の時期といえます。9月から10月も比較的不動産売却が成功しやすいです。引っ越しや新生活の時期と重なり、新しい住居を探す人が増えるのが理由です。余裕があればこれらの時期に不動産売却を検討しましょう。反対に需要が低くなる時期は5~7月です。もちろん物件の資産価値によっては季節は関係なく不動産売却することが可能です。ネットの普及により、多くの人が簡単に物件情報を見られます。また、すぐに不動産売却しないといけない理由があればネットを駆使しましょう。自分が売り出したい物件と似ている物件がないか調べてみましょう。似た物件と違うタイミングで不動産売却を行うとより成功しやすいです。

Page Top